社会認知的キャリア理論(SCCT)の一問一答を掲載しました!

続いての一問一答は、社会認知的キャリア理論(SCCT)です。

テキスト等には記述はあるものの、これまでに出題は無いのですが、頻出のバンデューラに関連する理論ですので注意が必要です。

内容は非常に理解しやすく実践的な理論です。また、そのアプローチは、現代人のカウンセリングに向いている、と感じます。なお、記述はジル資料に詳しいです。

SCCTと言えば…。

・レント、ブラウン、ハケットが提唱

・三者相互作用(人、環境、行動)

・学習経験、自己効力感と結果期待

・スモールステップ方式

 

一問一答で知識を補充し固めましょう!

みん合☆一問一答!

コメントを残す