発達理論(レヴィンソン、エリクソン他)の一問一答を掲載しました!

この週末、たくさんの皆様が27日の試験に向けて、ラストスパートに奮闘されていることと思います。今が頑張り時です。

焦らずにじっくりといきましょう。今回のみん合☆一問一答は、発達理論(レヴィンソン、エリクソン他)を掲載しました。

レヴィンソン(レビンソン)、エリクソンはこれまでも出題が多く、かつ、混同しやすく理解に時間がかかります。早めに対策をしておきましょう。具体的には発達図式への不安を少しづつ減らしていきましょう。エリクソンの漸成的発達理論の階梯状の図式などは、実際に書きながらマスターするのが実は近道です。

意味を考えながら、マスターしましょう。

みん合☆一問一答

発達理論(レヴィンソン、エリクソン他)

なお、一問一答の理論家対策は、ひとまず終了となりますが、試験まで引き続き、教材提供をしていきます。ご活用ください。

コメントを残す