みん合動画のページを更新しました。

直前期は時事問題対策がおすすめです!

ご案内

当サイトは学科試験の詳細な過去問解説や、知識の確認や時事問題対策に役立つ楽習ノートプラスなど、移動時間やスキマ時間も有効に活用できる学科試験合格のためのサイトです。
試験対策の開始の際には、まずスタートページからご覧ください。 一緒に学び、みんなで合格しましょう。

プラス会員ログイン

これまでに解いた問題を完璧にしましょう。

いよいよ第25回キャリアコンサルタント試験まで、あと1週間となりました。合格へのラストスパート、総仕上げをしていきましょう。

残り一週間、一層、密度の濃い学習をしていきましょう。 

正答率8割の方は残りの2割を克服しましょう。

過去問や総仕上げ模試で8割くらいは取れるようになった、という方は、残りの2割の内容の復習と理解の一週間にしましょう。

苦手な内容が多めに出題された場合、例えば、苦手な内容が1.5倍レベルで出題された場合には、その状況は7割の正答率になり、合否はドキドキです…。

ただでさえ、試験当日の緊張感は迷いや不安を誘発しますから、迷う問題が、あと5問は増えると思ってください。これはみなさんからのお声でもよくお聞きすることです。

本試験日において、最もダメージが大きいのが、かつて見たことがある内容(問題)なのに、スムーズに正誤判断が出来ないことです。

過去に出題されたものや、解いた問題集の問題に似た内容が、再び出題されることは多い試験です。

もちろん、さらにひとひねり、してくることもありますが、過去問や総仕上げ模試、問題集で、解いたことのある内容は、自信をもってアプローチができるよう、総ざらい、見直しをする一週間にしてみてはいかがでしょうか。

第25回対策総仕上げ模試のみなさんの得点(中間報告)

第25回対策みん合☆総仕上げ模試の得点の中間報告です。

総仕上げ模試には多くのみなさんにご活用頂き、誠にありがとうございます。そして、アンケートへのご協力をありがとうございます。

模試のページや解説動画でもお伝えしている通り、得点結果にはくれぐれも一喜一憂しないでください。

出来なかった問題は、みなさんにとっての「のびしろ」にほかなりません。

間違えた問題や、自信を持って答えられなかった問題は、試験日までに理解を深めましょう。また、高得点だった方も、油断せずに試験日までに、合格力をより一層高めていきましょう。仕上げていきましょう。

2月25日17時現在、400件のご回答をいただいています。ありがとうございます。

全400件での得点の割合

50問~45問:5.5%
44問~40問:23%
39問~35問:44.5%
34問~30問:21.8%
29問~25問:4.6%
24問以下:0.5%

合格ラインを確保している方の割合は、73.0%です。

これまでの試験結果からみると、ある意味、現実的な数字なのかもしれませんが、総仕上げ模試は、得点を測定することが目的ではありません。

出題可能性のある内容の確認、チェックリスト、総まとめとしての存在を、第一義として制作しています。

解いた問題の選択肢の一つ一つが、なるべく無駄にならないよう、一つの問題に複数のトピックを盛り込み、1問を解くことにより、より多くの内容が確認できるようにしています。

ですから、合格ラインに届いたから良いではなく、間違えた問題の復習に力点を置いてください。正答選択肢以外の選択肢も、自信を持って解答できたかを確認、検証してみてみてください。

不適切な選択肢には理由があります。それを指摘できたかどうかは確認してください。

これは、切にお伝えしたいことです。

過去問では毎回合格ラインを確保できたのに…、という不合格者が時折いらっしゃいますが、正解出来なかった問題への対策が、試験対策です

また、この試験では相対的な評価を気にする必要はありません。上位○%が合格する試験ではなく、無事に35問を確保できれば、合格です。

そのために出来ることを、この一週間でやっていきましょう。

全50問、解説動画もご用意しました。どなたでもご覧になることができますから、どうぞご活用ください。

第25回対策みん合☆総仕上げ模試

不安な内容は一つでも多く、克服して試験を迎えましょう。

また、みん合☆プラス会員の方は、第24回対策などの過去の総仕上げ模試も、もしも、余力がありましたら、やってみると、本試験での問題カバー率は高まるはずです。

これまでのみん合☆総仕上げ模試(会員限定)

時事問題、資料対策は直前期がおすすめ

そして、試験直前期には、時事問題対策や官公庁資料対策を集中的に行うのもおすすめです。その際には、楽習ノートプラスをご活用ください。 

油断も、悲観もせず、最後の一週間、合格に向けて駆け抜けましょう。

学科試験対策は、試験当日朝まで、知識を増やすことが出来ますから、まだイマイチ、という方も諦めてはいけませんよ。

みんなで合格しましょう。

応援しています!

みん合☆総仕上げ模試の解説動画も公開しました!

 

体調管理には気をつけて、焦らず積み重ねましょう。

第25回キャリアコンサルタント試験まで、あと15日(今日を含めず)。合格への総仕上げをしていきましょう。

直前期に体調を崩してしまってはいけません。気をつけましょう。

そして、心身のコンディションを整えていきましょう。寒暖差も大きくなる時期ですから、くれぐれも風邪など引かないように気をつけましょう。

お仕事や試験対策で夜も遅くなることがあると思います。なるべく栄養を摂り、なるべく温かくして、休養も摂るようにしましょうね。

そして、移動時間やスキマ時間を有効に活用しましょう。←ここは、鬼。

「みん合☆総仕上げ模試の解説動画も公開しました!」の続きを読む…

残り4週間の学習方法

動画はこちらから(YouTube)

第25回キャリアコンサルタント試験まで、あと29日(今日を含めず)。

この4週間をどのように過ごすのか。

日々頂くご質問やご連絡からは、みなさんの学習進捗度や理解度、達成度合いは様々のようですが、順調に進んでいる方にも、そうでない方にも、エールとともに、アドバイスをお伝えします。
「残り4週間の学習方法」の続きを読む…

「労働経済の分析」の出題可能性と完全攻略法

YouTube動画はこちら

「労働経済の分析」は、試験に最頻出の官公庁資料で、過去には出題のない回もあるものの、特に第20回から第24回試験までは、毎回出題があり、しかも2問、3問出題されることもあります。

最近の試験での「労働経済の分析」の出題数(カッコ内は選択肢数)

第20回 第21回 第22回 第23回 第24回
2(8) 2(8) 1(4) 3(12) 3(12)

合格ライン前後に受験者の得点が集中するような回では、3問は合否を左右するほどの存在感があるといっても良いでしょう。

労働経済の分析は、経済、雇用、労働時間、賃金などの現状と課題について、統計データを活用して分析する報告書で、毎年、厚生労働省が作成、公表しています(令和2年版はコロナ禍の影響で未発表)。

「「労働経済の分析」の出題可能性と完全攻略法」の続きを読む…

あと50日の合格作戦。

動画版はこちら(YouTube)

第25回キャリアコンサルタント試験まで、あと50日。概ね計画通りに進んでいて、手応えを掴みつつある方は、そのペースでいきましょう。

そして、気付いたらお正月が終わり、まだ本格的に始動していないけれど、なんとかなるかな、ならないかな…、やばいかな…、という方はいませんか?

今回は、特にそんな方へ向けてのエール、そして学習方法についてお伝えします。また、25回でのリベンジ合格を誓った方も、よろしければ参考にしてみてください。

余裕はありませんが、まだ、間に合います。今日から始動しましょう。 「あと50日の合格作戦。」の続きを読む…