発達障害

Check Sheet ONOFF




Check Sheet機能をご活用ください。

診断基準と特性

自閉症スペクトラム障害 ASD:社会性やコミュニケーション能力の障害で、包括的な概念
学習障害 LD:教科学習に必要な認知能力のうち特定の能力のみが損なわれる
注意欠陥・多動性障害 ADHD:不注意、多動性、衝動性

特別支援教育とは

・平成19年、学校教育法に「特別支援教育」が位置づけられた

インクルーシブ教育システム 障害のある者とない者がともに学ぶ

・小中学校の通常学級において特別な教育的支援を必要としている者が6.5%の割合で存在

・特別支援学級、通級による指導を受けている児童生徒は、全体の3%を超え、増加傾向

青年・成人期の課題

発達障害者の躓き 2次障害の影響、②理解者・支援者の不在、③自分の特性を受け入れられない、④ソーシャルスキルの未獲得、⑤依存的で不適切な余暇の過ごし方

支援と対応

カウンセリングや認知行動療法、SST(ソーシャルスキルトレーニング)、応用行動分析等の導入(薬物療法の併用もある)