メンタルヘルスの知識の一問一答を掲載しました!

お待たせしました。メンタルヘルスの知識に関する一問一答を掲載しました!

「メンタルヘルスの知識」は毎回出題があります。

本試験の問49、問50は毎回この分野からの出題です。

ちなみに、出典資料は下記のものが定番です。

職場におけるこころの健康づくり~労働者の心の健康の保持増進のための指針(PDF)

ストレスチェック制度導入ガイド(PDF)

厚生労働省「こころの耳

以上の内容は、一問一答のPart.1で知識を確認することができます。

(改訂)心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き(PDF)

厚生労働省「みんなのメンタルヘルス

以上の内容は、Part.2で知識を確認することができます。

第5回では、さらに「健康づくりのための睡眠指針2014(PDF)」が出題されましたが、常識的にアプローチできる易しい内容でした。「ま、そりゃそうだろ」みたいな選択肢ばかりにて。

メンタルヘルスについては、常識的に、もしくは資料を一読しておけば対応できる問題が多いのものの、難易度的に私が気になるのは、第2回問49や第4回問49で出題された、精神疾患の特徴や治療法に関する出題です。

これらは知らないと解けません。

そのため今回、精神疾患についてはPart2にて、各疾病の特徴をかなり満遍なく出題しています。

今後の出題については何とも言えないものの、問題は多めに作成しています。「みんなのメンタルヘルス」をチェックして、各精神疾患の特徴を徐々に掴んでおくことをオススメします。

ちなみに、合格戦略上、問49、50は是非取りたい問題です。

頑張っていきましょう。

みん合☆一問一答「メンタルヘルスの知識」

なお、第3科目の出典資料もまとめました。こう見ると、多っ!と思うかもしれませんが、内容的には、比較的軽いものが多いですから、あまり心配しなくて大丈夫です。メリハリつけて目を通しましょう。

第3科目の主な出典、参考文献一覧

ちなみに、これで第3科目の一問一答は終了です。続いては、第4科目の一問一答を考えていきます。過去問をもう一度洗い出しながら、今後、出題されそうな内容をじっくり考えて、一問一答として提供できるように、私も頑張ります。

コメントを残す