キャリアコンサルタントとしての仕事。

キャリアコンサルタントの仕事として、セルフ・キャリアドック制度の導入支援の仕事をやらせて頂くことになりました。

ココスタ日記

PAK93_shibuyasukuranble20130615_TP_V

このセルフ・キャリアドックという制度では、国家資格を持ったキャリアコンサルタントによる個別面談が義務付けられています。ですから、この制度においてはある意味、国家資格キャリアコンサルタントの業務独占に見えるのはワタシだけでしょうか(汗)

この資格は名称独占資格と思っていたのですが…、私の不勉強でしたらスミマセン。物事には様々な解釈があるものですが…。

何はともあれ、新しい領域へのビジネスチャンス。そもそも企業の人事部に研修や教育制度の提案したり実施をサポートしていましたので、私にとってはむしろ得意分野です。これまでは求職者との交流が中心でしたが、これからは職に就いている人との相談で研鑽を積むことになります。

試験まで残りわずかとなってきましたが、このように、業務や活躍のフィールドが広がる可能性のあるキャリアコンサルタント資格です。ちょっとだけ先に資格を取っただけですから、応援しています。頑張っていきましょう。

コメントを残す