【タテヨコくん】カラーバージョン公開のお知らせ

今日もお仕事、お疲れ様でした。

昨日お知らせしました、渡辺先生の「新版キャリアの心理学」の第2版対応は、2級技能検定(第18回~第20回)の過去問解説(プラス会員限定公開)も完了しました。学習にご活用ください。

さてさて、第9回合格者からも大好評だった、過去問攻略ツール、出題範囲マトリックス(タテヨコくん)の新バージョン(カラーバージョン)を公開します。

なんと、サイトを試験対策に活用して頂いている「Sさん」が、出題範囲ごとに色分けして提供してくださいました。

Sさん、本当にありがとうございます!

皆様への共有もご快諾いただきましたので、是非皆様もご活用ください。

第9回の「グループアプローチの技能・知識」など、問題番号が飛んでいる出題範囲がありましたので、色分けは大変ありがたいですね。

多少の変動はあるものの、やはり、登録試験機関から公表されている出題範囲表に基づいて、ある程度、安定した出題数で出題されていることが一目瞭然です。

出題範囲が非常に広い、キャリアコンサルタント試験(学科試験)を征するには、出題傾向の把握と体感はとても大切です。

あと何問、この範囲の出題があるのか…、と本試験当日に見込みが立つのと立たないのとでは、試験に挑む姿勢、気持ちの持続がきっと違います。

是非、出題範囲を横断的に過去問を解く、ヨコ解きに是非ご活用ください。

ダウンロードはこちらから。

出題範囲マトリックス(タテヨコくんカラーVer)  PDF版  Excel版

Excel版の加工は自由にして頂いて構いません。また、大きめな用紙に拡大して活用するのもオススメです。

キャリコン受験生と交流するといつも思うのですが、皆様、公私ともに重い責任や役割を負った、お忙しい方ばかりです。

これから1ヵ月余り、学習時間が比較的取れる方は、初回解きは過去問を回数ごとにタテ解きして、2回目はヨコ解きをオススメしていますが、ご多忙な方はいきなり、ヨコ解きで効率よく出題範囲を早めに把握、出典を確認し、知識を固める方法もオススメです。

学科試験までの約1ヵ月、皆様の合格力はこれから飛躍的に伸びますので、学習がまだ遅れ気味の方も、何とか時間を捻り出し、タテヨコくんもフル活用し、過去問解きを基点とした学習を、ドンドン進めましょう。

まだ過去問未着手の方は、まず着手ですぞ!

でも、養成講座テキストが読み終わっていないし…、という方ほど、すぐに過去問に着手しましょう。うっかりしていると試験直前!なんてことになってしまうかもしれません。

例えば、今日は「キャリアコンサルタントの活動」をやるぞ!と決め込んでヨコ解きすれば、この範囲については、自分は過去問を網羅しているぞ~♪とそれは本番での自信にもなるでしょう。

やればできる!の自己効力感を高めていきましょう。

バンデューラ先生ばりに。

Sさん、本当にありがとうございました!

みんなで合格目指して、頑張っていきましょう。

応援しています。

なお、過去の過去問解説(第1回~第6回)は、みん合☆プラス会員限定で公開しています。

出典探しや官公庁資料の検索などは本当に時間がかかりますので、効率の良い試験対策に、是非ご活用ください。

2件のコメント

  • 岩田俊行

    これは素晴らしい。活用させていただきます。Sさんありがとうございます!

    • cocostudy

      岩田俊行さん

      コメントをありがとうございます。どうぞご活用ください。

コメントを残す