【出題範囲マトリックス】タテヨコくんをリリースしました!

本日のみん合☆Live!スタートUPセミナーへご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。第8回の過去問全問解きなどは大変だったかと思いますが、過去問の回数別のタテ解きのあとは、是非ヨコ解き(出題範囲ごとの回数横断的な問題演習)にもチャレンジしてみてください。

セミナーでもお伝えしましたが、過去問の攻略法には下記の二つの方法があります。

タテ解き…試験回数別に通しで解くこと(第1回~第8回)。

ヨコ解き…出題範囲ごとに回数横断的に同じ出題範囲を解くこと。

このW作戦で、合格ラインの突破率は明らかに高まることでしょう。

そして、このタテ解きとヨコ解きをスムーズにするためのツールを作成しました。今日のセミナーにご参加の皆様には一足先に差し上げましたが、サイトご来場の皆様にも共有いたします。(先日お招き頂いた勉強会でもご要望を頂きました。是非過去問攻略にご活用ください。)

過去全8回の学科試験の問題番号ごとに、出題範囲名を整理したシートになります。

是非、過去問演習の際には傍らに置いて、確認しましょう。出題傾向、出題割合を肌で感じることができることでしょう。

その名も、「出題範囲マトリックス(タテヨコくん)」。

決定的にダサいネーミングではありますが(汗)、中身はお役に立てると思い、公開します。

PDFデータのみならず、エクセルデータもリリースいたします。なお、出題範囲の判断は、異論もあるかもしれませんが、あくまで「みん合調べ」、公開している過去問解説の表記と一致をさせています。

PDFファイルの用紙サイズはA4設定ですが、2ページにおさめるために文字が小さいです。ですから、A3など大きいサイズへの拡大コピー、印刷をおすすめいたします。

なお、学習利便性を高めるために、皆様各自に自由に加工編集して頂くことも考え、Excel版もご用意しました。

Excel版はデータ内容の改善等して頂いて構いませんが、自信作ができましたら共有頂けますと幸いです。その際にはよろしければ、サイトでも紹介をさせて頂きます。

タテヨコくんはこちらからダウンロードしてください。

なお、過去の過去問解説は、みん合☆プラス会員へ限定公開しています。是非、タテヨコくんとあわせてご活用ください。

みん合☆プラス会員の入会についてはこちらをご覧ください。

頑張っていきましょう。応援しています!

コメントを残す