有効求人倍率と完全失業率のまとめを改訂しました!

(厚生労働省一般職業紹介状況より)

美しすぎる右肩上がり…。こちらは有効求人倍率の推移を現した表です。有効求人倍率、そして完全失業率については、これまでの試験でも第2回、第6回、第8回などで出題されています。

これらは雇用状況を表す重要な指標であり、キャリアコンサルタントとして、知っておきたい数値であり、掴んでおきたい内容です。

これまでも2016年度の数値の楽習ノートプラスはあったのですが、2017年度の数値を反映させて内容を改訂しましたのでご確認ください。

楽習ノートプラス

有効求人倍率と完全失業率

ホンの数分で確認できます。まとめのみならず、知識確認の問題もご用意していますのでご活用ください。

統計情報は、趨勢(改善なのか悪化なのか)を押さえておくことがまず大切ですが、有効求人倍率と完全失業率については数値も把握しておいた方が安心です。

試験まで、あと一週間あります。まだまだ、できる対策はたくさんあります。時間のある限り、情報を整理し、正誤判断ができるように、インプットしておきましょう。

過去問攻略などが一段落している方は、苦手の克服、弱点箇所の補強をしていきましょう。過去問攻略がまだまだの方は、ひたむきに、着々と進めていきましょう。諦めるのはまだ早すぎです。

一度解いたら、回しましょう。

応援しています。

コメントを残す