【第2回試験】過去問解説のご案内

第2回キャリアコンサルタント試験の学科試験の解説、参考文献の情報を掲載しています。試験対策に是非お役立てください。

学科試験問題について

過去の学科試験問題はWEBサイトに掲載することができないため、下記の登録試験機関のサイトからダウンロードしてご活用ください。学科試験はどちらの団体も共通の内容です。

キャリア・コンサルティング協議会

日本キャリア開発協会

参考文献や資料の表示方法

参考文献や官公庁等の資料や参照WEBサイトは、解説の末尾等に【 】で表示しています。主な参考文献の書籍名とページ数、資料の発信元リンク情報の表示方法は下記になります。

「キャリアコンサルタント養成講座テキスト」日本マンパワー著→【テキスト×P××】

キャリアコンサルティング理論と実際4訂版」木村周著→【木村先生P××】

キャリアカウンセリング」宮城まり子著→【宮城先生P××】

新版キャリアの心理学」渡辺三枝子編著→【渡辺先生P××】

厚生労働省、総務省、文部科学省等の官公庁のホームページの内容及びPDFは【各省庁名】、各団体等のホームページの内容及びPDFは【各団体名】で表示し、可能な限りリンクを付しています。

※恐れ入りますが、参考文献、資料等の発見にはおそらく漏れもございます。新たなものを発見次第、随時修正いたしますので予めご了承ください。

学科試験問題の解説

下記ボタンよりお進みください。

出典の分析

第2回キャリアコンサルタント試験(学科)の問題の選択肢の出典をリサーチしました。

出典の種類 選択肢数
日本マンパワー養成講座テキスト(2016年4月発行) 59
キャリアコンサルティング理論と実際4訂版(木村周著) 34
キャリアカウンセリング(宮城まり子著) 6
新版キャリアの心理学(渡辺三枝子著) 3
キャリアコンサルタント倫理綱領 4
調査・報告書・官公庁WEBサイト等 44
判明した選択肢総数(全200選択肢中) 150

☆マークの問題について

カウンセリングの基本姿勢から正誤が判定できるものや、養成講座テキストに記載のある重要なポイントなど、比較的スムーズに解ける問題については、☆マークを問題のタイトル部分の右側に表示しています。ちなみに、第2回は28問が該当しました。

なお、これにつきましては私の主観コミですので、その点はお含みおきを。

参考文献表示の基準

養成講座テキストと、他の文献や資料との重複があった場合には、より設問、選択肢が要求しているニュアンスや語句の近い方を参考文献として表示しています。なお、ニュアンスが同程度の場合には養成講座テキストを優先して表示しています。